Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

うつで休職したワーママが転職活動し、正社員で内定2社を貰った話

Advertisements

こんにちは。
年子を抱えながらフルタイムで働くワーママのみけママです。

私は2人目を出産した後、フルタイムで働いていましたが、会社の在り方に絶望し、うつになり休職しました。

その休職中に転職活動を行い、内定2社を獲得しました。

育児や介護など制限がある中で働いている方は、なかなか転職するとは難しいと思っていませんか?

私もその内の1人でした。
ですが、働き方改革などが進められている中で、制限がある中で仕事をする人でも、経験や能力を見て、積極的に採用している会社もあります。

1歳と2歳の年子を抱えている私でも正社員で内定2社獲得した、その秘訣をご紹介致します。

みけママ
みけママ

今の会社が不満なら、思い切って転職してみましょう!

▼▼まずは転職エージェントに登録してみる▼▼

Advertisements

▼うつで休職している時に転職活動って可能?

もう答えは出ていますが、「可能」です。

もちろん休職をしているので、休職させてもらっている会社には罪悪感はものすごくありますが、こちらも生活がかかっていますので、体調が悪くなければ気にせずに活動しましょう。

特に在職中に転職活動となると、お休みを頂いて、面接に何度も足を運ばなければいけないなどということもありますので、可能であれば休職中に活動を行った方が良いかと思います。

ただ、うつで休職中に転職活動をする際には注意点が2点あります。

注意点☑ムリはしない。
☑うつで休職中であることは、転職エージェントにも言わない。

「うつ」での転職は「ムリをしない」

これだけは守ってください。
せっかく休職をしているのに、転職活動のせいで穏やかに過ごせず、体調を崩してしまっては元も子もありませんし、転職後も上手くいかなくなってしまいます。
主治医と相談しながら、しっかり処方された薬を飲み。
人と無理なく会話できる。」くらいまで症状が落ち着いたら、活動するようにしましょう。

私はうつで休職しはじめた頃はとてもじゃありませんが、外に出て人と会話するというのは不可能でした。
少し落ちついた頃から転職活動を始めています。

「うつ」で休職中だということを「転職エージェント」にも言わない

うつで休職中というのは転職活動をする上で、非常に不利です。
雇う側の気持ちを考えたら、当然のことだとは思いますが、しっかり働けなさそうな人は企業は採用しません。

また転職活動をする際には、転職エージェントの活用をオススメするのですが、このエージェントにも絶対に言わないようにしましょう。
転職エージェントも企業にマッチした人材を送ることで成り立っています。
そこで「うつ」で休職していることを知らせずに、何かあった場合に、責任を取られる場合があります。
それを避けたいのです。

こちらからうつで休職をしていると伝えたら、企業へ伝えざるをえません。

なので、言わないようにしましょう。

「うつ」に関して転職先に告知すべきか社会労務士に相談してみた。

この件に、関しまして社会労務士にも相談してみましたが、同じ回答でした。
もし入社後すぐに、「休みがちになるかもしれない。」「会社に配慮してもらわなければいけない。」と思っているのであれば、別ですが、そうでなければ告知義務違反にならないとおっしゃっていました。

また言わなかったとしても、採用先の企業にバレることはあり得ません。
健康保険の記録等も企業にわからないようになっています。
心配せずに転職活動に望みましょう。

▼▼転職エージェントに登録してみる▼▼

▼転職エージェント選びは慎重に。オススメはリクルートエージェント。

転職する際には、エージェントを活用することをオススメ致します。
みけママのオススメは「リクルートエージェント」一択です。

みけママが登録した転職エージェントは以下の通り。

・リクルートエージェント
・doda
・type
・パソナ

またエージェントだけではなく、

・リクナビNEXT
・女の転職type
・エン転職
・マイナビ転職

など・・・たくさんの転職サイトに登録をしました。

ですがそもそも転職サイトと転職エージェントの違いって?という方もいらっしゃるかと思いますので、ご説明します。

転職サイトと転職エージェントの違い

こちらはリクルートエージェントの方に説明を頂きました。

リクルートで言うと「リクナビNEXT」と「リクルートエージェント」とあるのですが、ざっくりというと「リクナビNEXT」の方は広告、「リクルートエージェント」の方は人材紹介サービスとなります。

そのため、リクナビNEXTの方で応募すると自分で企業とやりとりをしなければいけませんし、会社の詳細情報を事前に得ることができません。

リクナビNEXTの求人でひどかったのが、面接に行ったら掲載されていた求人内容と実際の業務内容が全く異なっていたこともありました。そういったところも情報も「リクルートエージェント」の方でちゃんと整合性が取れているか確認してくれているので安心です。

またリクルートエージェントであれば、担当者がついてくれますので、企業の詳細情報や、面接対策までフォローしてくれるので心強かったです。

なので「転職エージェント」の活用することを強くオススメ致します。

なぜ「リクルートエージェント」がいいの?

結論から言うと「求人の豊富さ」です。

業界最多の「10万件」の求人が公開されています。
業界2位のdodaでも「5万件」と言われていますので、圧倒的に求人数が多いですね。

育児や介護があり、制限がある中での転職ですと条件も搾られてくるかと思います。
そのため多くの求人からふるいにかけるのがいいでしょう。

担当者の質や対応に関しては、どちらもそれほど変わらないです。
上記で対応してもらった転職エージェントの担当者の方はどの方も丁寧に対応して頂きました。

▼▼転職エージェントに登録してみる▼▼

▼転職エージェントの担当者と何度も話す。

自分の望む会社に内定をもらうためには、何度も何度も担当者と話し合ってください。
何度も話しているうちに、担当者から自分では考えてもみなかった、会社をオススメされることもありますし、「転職の本当の目的」を整理することができます。

私も転職活動の中で、何を「軸」にすべきか迷った時に、担当者にたくさん相談をしました。

また希望する企業が見つかって「絶対に入りたい!」と思った後も、過去の面接などの内容を聞いたり、当日話すべきこと、質問する内容、想定される質問に対してどのように回答したら良いかなども、一緒に考えてもらいました。

その結果自分の条件にあった、今の会社への内定を勝ち取ることができました。

その時の担当者には本当に感謝しかありません。

▼▼転職エージェントに登録してみる▼▼

▼自分の経験を棚卸しして、強みを見つける。

転職の場合に大事なのは、これまでの「自分の経験」の棚卸しです。

特に今は、どこも人手不足で即戦力を求めています。
新卒では「人柄」や「これまで勉強してきた」ことだけでよかったかもしれませんが、転職の場合には「何ができるのか」が重要となってきます。

また「時短勤務希望」や「残業ができない」など時間的に制限がある中で、働く場合には、「時間的に制限があるけれどもこういう能力があるので、時間内でその能力を発揮して働きます。」というアピールが必要となります。

そのためにも今まで自分がやってきたことの「棚卸し」を行い、「自分の強み」を徹底的に見つけましょう。

その「自分の強み」探しも、転職エージェントでサポートしてもらえます。

▼「私なんか、ムリ」なんて絶対に思わない!

最後にこれだけは言いたいのですが、「私なんか、ムリ」とは絶対に思わないでください。

今まで頑張ってきたあなた。

絶対に必要をしてくれる会社があるはずです。

私も転職が怖くて仕方がありませんでした。
「これといった強みとなる経験も資格もないし、転職なんてムリだろう。」と転職活動前は思っていたのですが、自分の経験を棚卸ししていく中で、「自分は頑張って働いてきた」絶対に必要としてくれる会社があるはず!と思い頑張りました。

結果として、20社にエントリーし、6社面接、2社内定を頂きました。

▼▼転職エージェントに登録してみる▼▼

▼まとめ

育児や介護、加えて自分の病気などがあるなかでの転職は不安で仕方がないかと思います。
私もその内の一人でした。
ですがきっと必要としてくれる会社はあります。
今の会社に不満を抱えているけれども、「すがるしかない」と思っている方は、そのようなことは思わずに、一歩踏み出してみることをオススメ致します。

転職して1ヶ月が経ちましたが、新しい環境で楽しく仕事をさせてもらっています。
転職をしてよかったと思う毎日です。

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキングに参加しています
応援よろしくお願いいたします。

 

コメント

この記事を書いた人

体外受精を経て、♀(2歳)と♂(1歳)のママになったアラサー。
育児も仕事も頑張りたいと
育休を早々に切り上げ奮闘していたのですが、
色んな事に絶望しうつに。
現在は休職中です。
→現在は転職に成功し、またフルタイムでゴリゴリ働いています!

みけママをフォローする